トラボは軽トラックの荷台にかんたん着脱!軽トラ専用荷台ボックス。

軽トラック, 日常

ハイゼットのゲートプロテクターから学ぶこと

トラボ営業の深田です。

近頃、新型のハイゼットをよく見かけます。

ボディカラーはホワイト、シルバーが多いのですが、
トニコオレンジやミストブルー、ライトローズ、オフビートカーキーも見かけるようになりました。

そして、
こだわりのあるハイゼットユーザーさんは「ゲートプロテクター」にもこだわりますね。

今まで黒色しか見たことはありませんでしたが、
ゲートプロテクター3色
シルバー、ブルー、ピンクのゲートプロテクターが登場し、付けていらっしゃる方も見かけるようになりました。

新型ハイゼットが発売された時、農業女子という言葉が使われたこと覚えていらっしゃいますか?

当初はただ、「面白いことをするよね~」くらいしか感じていなかったかも知れませんが、、、(←私のこと?)

今になって私はこう思っています。

国内シェアNo.1のダイハツ工業さんが女性にも乗ってもらえる軽トラックを製造販売することで、

軽トラック=ダイハツ  という  揺るぎないイメージを作ろうとしているのではないか、、、

 

イメージ   とても大切ですよね!

軽トラックの荷台=トラボ

というイメージをもって頂けるようにならねば、、、と感じるのでした。

 

 

 

 軽トラ専用荷台ボックス トラボ トラボのページはこちら https://www.trubo.jp

ページトップへ戻る

アーカイブ