トラボは軽トラックの荷台にかんたん着脱!軽トラ専用荷台ボックス。

FRP製品

できるかな。「ローカルヒーロー」編  ⑨

今回は額に輝くの字の製作。

9-1

ちなみにこのには依頼主様にとって大変意味のある数字。

タイトルの通りこのマスク、岡山県内のとある市のご当地ヒーロー用としてのご依頼。

なんでもその地区が8地区が合併して出来た歴史があるらしく、

「その8地区の融合と協調のシンボルとしてこのヒーローを誕生させたい。」

「この地区の子供達のその歴史を伝えたい。」

といった話を熱く語って頂きました。

その思いに応えるべく大きさ、デザインから何度も試行錯誤。

マスクとのバランスを考えつつ、当初平面だった物に立体感を持たせる仕様に。

ライオンボードを切り出した物にマスクに合わせた曲面を付けた後、

厚紙で立てりを作り、そこにポリパテで成形。表面修正を繰り返します。

9-29-3

 

そしてこれを反転成形型。FRP製品へと変えていきます。

9-4

できあがり。

てか、この後も裏側に取り付けの細工をしたり、

中央の額を光らせる為にクリアパーツを合わせたりとなかなか大変。

9-59-6

まだまだ続きます。Orz

 

 

 軽トラ専用荷台ボックス トラボ トラボのページはこちら https://www.trubo.jp

ページトップへ戻る

アーカイブ