トラボは軽トラックの荷台にかんたん着脱!軽トラ専用荷台ボックス。

トラボ オプション, 保冷コンテナ

トラボ 保冷タイプ 標準装備 【LEDライト】

こんにちは。

トラボに使われている部品やオプション等を勉強中の江原です。

今回はトラボ 保冷タイプで標準装備となっている 【LEDライト】 について、とても簡単ですが説明をさせていただきます。

 

LEDライトは、シガーソケットから電源をとる仕様になっています。

(シガーソケットが無い場合、荷台作業灯などから電源を確保できます。クルマ屋さんなどで配線をお願いしましょう。)

シガーソケット
キャビン側から荷台側へコードを導き、トラボ本体に付けられているLEDライトに接続します。(カプラーで接続。接続手順書付き)

LEDライト3
接続したままではトラボを下すことはできませんが、カプラーを外せばトラボを下すことができます。

 

 

LEDライトの電源をシガーソケットからとれば、
軽トラのキーを一番手前のLOCK状態では消灯、ACC(アクセサリー電源)状態で点灯します。
エンジンを切って軽トラから離れる場合、通常、キーはLOCKまで回しますので LEDライトの消し忘れ はありませんね。

 

この画像では分かりにくいですが、明るさも2段階調整できるようになっています。

電球の数10個(HIGH)➡  LEDライト

電球の数4個(LOW) ➡   LEDライト

電源プラグ内に3Aのヒュ-ズ内蔵されています。

 

以上、トラボに使われている部品やオプション等を勉強中の江原でした。

 

 

山陽レジン工業㈱ 岡山市南区藤田239-19
お問合せ電話番号☎:0120-456-933

軽トラ専用荷台ボックス トラボ トラボのページはこちら   https://www.trubo.jp

ページトップへ戻る

アーカイブ