トラボは軽トラックの荷台にかんたん着脱!軽トラ専用荷台ボックス。

お客様の声, 保冷コンテナ

【軽トラ荷台ボックストラボ】 電動ウィンチで一人で簡単に載せ降ろし

 

こんにちは。トラボのお問い合わせなら江原です。
オプション等、ご不明な点をお客様に合わせてご説明させて頂きます。

今日は、3ヶ月前にトラボを購入されたお客様からメールを頂いたのでご紹介します 

青森県の、精肉配達をされているO様です♪
O様の声・アンケートブログ → https://www.trubo.jp/coolbox/6339.html

■軽トラック:スズキ  キャリー   DA63T
■トラボ:保冷Sタイプ
■使用方法:精肉配達

保冷

保冷2

トラボ導入から3ヶ月程になりますが、配達に大変役立っています!
トラボ脱着にあたり、大人2人がいればトラボの載せ降ろしは簡単に出来ますが、
仕事が忙しくてなかなか2人手が空くことがないため、
1人でも簡単に載せ降ろしができるような物  を作ろうと考えました。
甥っ子の手も借りながら電動ウィンチ・単管パイプ・キャスターなどを用いて
移動式の門型クレーンを作ってみたところ、とても載せ降ろしが楽になりました。
これからもトラボを愛用していこうと思います。
P.S.
購入当初はトラボを軽トラと同色にする予定でしたが、
やはり白色の方が清潔感があるため、そのままで使用することにしました(笑)

image5

image1

image2

O様、ありがとうございます。

移動式とは考えましたね!これなら臨機応変にトラボの管理場所を変えることもできます!!

材料代はかかっていますが、それ以上の便利さがあるように思いました。

同じ電動ウィンチを使ったトラボの搭載方法でも、ちょっと着想を変えるとカタチも変わるのですね。

 

ブログをご覧のみなさまに、木材でスタンドを作られた方もご紹介します。

【スタンドを使っての一人で載せ降ろし方法】 → https://www.trubo.jp/info/6054.html

別の方法で、トラボを一人で載せ降ろしされている方がいらっしゃれば、是非ブログでご紹介させてください

 

ミニポップ

余談ですが、この画像をみたトラボ営業の深田はキャンピングカーのシェル脱着(ミニポップ)をイメージしたようです。

このような脱着式キャンピングカーは、トラボと共通するコンセプトがありそうですね。

 

 

 

山陽レジン工業㈱ 岡山市南区藤田239-19
お問合せ電話番号☎:0120-456-933

軽トラ専用荷台ボックス トラボ トラボのページはこちら   https://www.trubo.jp

ページトップへ戻る

アーカイブ