トラボは軽トラックの荷台にかんたん着脱!軽トラ専用荷台ボックス。

ノウハウ, 保冷コンテナ, 標準タイプ, 軽トラック

【バリアスコート】VS【CC ウォーターゴールド】トラボにコート剤の塗布 【準備】

こんにちは。
トラボのことならトラボ営業の深田です。
製品情報はもちろん、製造工程に関する詳細も熟知しており、お客様がお求めの最適情報をお届けします。
トラボのことならおまかせください。

 

先日こと、ユーザー様からこのような質問がありました。

表面のツヤを長持ちさせるにはどうしたらよいですか??

 

トラボの表面は紫外線に強い【超耐候ゲルコート】で成形しており、クルマと同様 定期的にワックス(ノーコンパウンド推奨)などでのお手入れをしてあげるとツヤが長持ちします。

ワックスというと『シュアラスター』が有名ですが、その持続効果は1か月半くらいでしょうか?
ワックス掛けという「ひとつの楽しみ方」はあるのですが、もう少し効果が持続してほしいと思う方々も多いはず、きっと!

 

ということで、こんなテーマで比較検証をしていきたいと思っています。

『入手しやすい、コスパ良い、使い方がカンタンで、効果が長続きする』
そんな欲張りなあなたへ これがオススメだぁぁーーー!

 

これがオススメ!といっても、比較対象商品はたったの2種類。。。( ̄▽ ̄;)
ネットでその評価を確認し、オート〇ックスやホームセンターに立ち寄って陳列チェック。
そして深田の独断と偏見で、、、
ワコーズの『バリアスコート』 VS  プロスタッフの『CCウォーターゴールド』に決定!!
どちらもガラス系コーティング剤です。

検証期間は3か月くらいを予定しています。
あたたかい目で見守ってください  _|\○_

 

検証は、1年2か月前に製作し外に出しっぱなしの「幸せの黄色いトラボ」の右側ハッチ。
準備として、中性洗剤で洗い → 軽くバフ研磨(粘土クリーナーの代わり) → 中性洗剤で再度洗浄 しました。

コート塗布前
塗布前 左)バリアスコート 中)CCウォーターゴールド 右)塗布なし

この並びで塗布していきたいと思います。

 

この準備で感じたこと。

(当然バフ研磨したほうがよりツヤがあるけど、大きな差はないな。)

超耐候ゲルコート恐るべし!!

 

 

山陽レジン工業㈱ 岡山市南区藤田239-19
お問合せ電話番号☎:0120-456-933  
お問合せページ:https://www.trubo.jp/contact.html

軽トラ専用荷台ボックス トラボ トラボのページはこちら   https://www.trubo.jp

 

ページトップへ戻る

アーカイブ