トラボは軽トラックの荷台にかんたん着脱!軽トラ専用荷台ボックス。

お知らせ

錆(サビ)に強い軽トラ発見!海の近くや雪がよく降る地域にオススメ!

こんにちは。

軽トラ専用荷台ボックス「トラボ」の製造販売をしている山陽レジン工業の広報です

 

今回の内容はダイハツのハイゼットトラックの防錆保証についてです!

軽トラに限らず自動車を長年乗っているとボディーやシャーシが錆びてくることがあります

特に、海の近く(潮風で錆びやすい)や雪がよく降る(道路の凍結防止剤が付着する)地域では錆びやすく特に気を使われているのではないでしょうか?

そんな方にオススメなのが「ダイハツのハイゼットトラック」ですたまたまサイトを見ている時に見つけたのですが、ハイゼットトラックには、防錆の長期保証がされているんです!!(※他社にも同じような保証がある可能性があります)

サイトの内容をご紹介すると、

【アッパーボディ表面積100%に防錆鋼板(亜鉛メッキ鋼板)を使用。】

錆防止ボディー

 

亜鉛めっき鋼板とは、亜鉛メッキ加工した鋼板です!

亜鉛の表面には酸化被膜が形成されるため、水に強い(保護被膜作用)。傷ができた場合でも、亜鉛は鉄より腐食しやすく、亜鉛が優先して腐食されることで鉄の腐食を防ぐ効果(犠牲防食)があるそうです。そんな、錆に強い「亜鉛メッキ鋼板」をボディー全面に使用する事で錆びにくくしているしているそうです^^

 

【サビの発生を抑え込む3層塗装】

04_01_R

強力な防錆効果のあるカチオン電着塗装をした上に、中塗りと上塗りまでしているそうです!塩害や融雪剤などによるサビをさらに防ぐ工夫がされていますね^^

これだけしっかりと防錆対策がされていると安心ですよね

ですが!さらに強力な防錆対策を発見してしまいました!!!

【メーカーオプション「ストロング防錆パック」】

01_04

 

上記に記載されているようによく使用される荷台を中心にメッキをさらに厚くし防錆効果を高めています!!これなら、漁師の方や北海道の方でも安心して軽トラライフを楽しめるのではないでしょうか?

錆に悩まれている方は是非ご参考にしてください^^

PS
今回ご紹介した「錆に強い軽トラ」は他のメーカーにもあるようなので調査しブログにてご報告いたします^^

 

ここで、軽トラの荷台に魚などを載せ運ばれる方に軽トラ専用荷台ボックス「トラボ」のお知らせです!!!

 

 

トラボとは?

トラボは軽トラックの荷台にカンタンに着脱できる軽トラ専用荷台ボックスです。大切な荷物を雨・風・雪・ホコリ・直射日光などから守り、カギ付きなので盗難防止にも最適です。全メーカーの軽トラックに簡単に搭載できます。

 

色々な軽トラに載せているオシャレな画像もありますので是非ご覧ください

下記の画像をクリックするとトラボ搭載画像集に移動できます^^

トラボ搭載画像

 

トラボの事で気になることやご質問は、お問合せページ又はお電話でお気軽にお問合せください^^

 

お問合せページ:https://www.trubo.jp/contact.html 

 

 

↓トラボのホームページはこちらから↓

logo

 

 

 

↓お客様の声はこちらからご覧ください↓

FireShot Capture 256 - ブログ I トラボ 軽トラ専用荷台ボックス - https___www.trubo.jp_blog.html

 

山陽レジン工業㈱ 岡山市南区藤田239-19
お問合せ電話番号☎:0120-456-933

お問合せページ:https://www.trubo.jp/contact.html

 

 

 

 

お問合せページ:https://www.trubo.jp/contact.html 

 

 

↓トラボのホームページはこちらから↓

logo

 

 

 

↓お客様の声はこちらからご覧ください↓

FireShot Capture 256 - ブログ I トラボ 軽トラ専用荷台ボックス - https___www.trubo.jp_blog.html

 

山陽レジン工業㈱ 岡山市南区藤田239-19
お問合せ電話番号☎:0120-456-933

お問合せページ:https://www.trubo.jp/contact.html

 

 

  • Google+
  • はてブ+
  • LINE

ページトップへ戻る

アーカイブ