トラボは軽トラックの荷台にかんたん着脱!軽トラ専用荷台ボックス。

お知らせ

2020年の夏は「猛暑」予想!軽トラの猛暑対策には「トラボ」が最適!

こんにちは。

軽トラ専用荷台ボックス「トラボ」の製造販売をしている山陽レジン工業です。

 

今回の内容は2020年夏の軽トラック暑さ対策についてです

先日、インターネットで様々な記事を見ていると、今年は「暖冬」という記事を見つけました。確かに、2月なのに「寒くて動けない~」っといった日がなく驚くほどの暖冬です

過ごしやすくていいのですが、気になったのが「夏」はどうなの???っという事です・・・

ここまで冬が暑いと、夏は物凄い「猛暑」になるのではと考え、ネットで調査をしてみました。

 

結果、2019年と同等かそれ以上となる可能性があるそうです

2019年の夏といえば、40℃を超える地域もあったのを覚えています!人間にも深刻なダメージが考えれますよね・・・

 

そんな猛暑が予想されていますが、軽トラックをお乗りの方、お仕事で使われている方「荷台の荷物への暑さ対策」は万全でしょうか?

 

そんな猛暑でもトラボなら、軽トラックに載せるだけで真夏でも保冷剤の持ちがよく、10℃以下を保つことができるので、安心・安全で商品や食材などを運べます!

shikiri_opt

InkedDSC_0252_LI

【特徴】

荷室全面に高断熱材を組み込み二重構造とし、上部内側には更にアルミ断熱シートを追加して保冷効果を最大限高めました^^

保冷剤

【トラボ内の温度変化動画】

https://youtu.be/Yf8eah4mr6E

 

更に、鍵でロックする為「盗難防止」にもなりとても評価が高い軽トラ荷台ボックスとなっています

CIMG1217

より詳しい情報を知りたい方は下記のURLからサイトに移動してください^^

https://www.trubo.jp/

 

ページトップへ戻る

アーカイブ