トラボは軽トラックの荷台にかんたん着脱!軽トラ専用荷台ボックス。

標準タイプ, 保冷コンテナ, お知らせ

軽トラもお洒落に乗る時代!荷台に載せるだけのお洒落カスタム

こんにちは。

軽トラ専用荷台ボックス「トラボ」の製造販売をしている山陽レジン工業の広報です。

 

最近、ネットサーフィンをしていると、軽トラをオシャレにカスタムした記事をよく見ます!お客様のニーズがただ軽トラを乗るのではなく、「オシャレに軽トラを乗りたい」に変化していることが分かります!

トラボの購入理由でも、「お洒落だったから」「カッコ良かったから」といったデザインに関しての理由も多くなっているように感じます

しかし、軽トラをオシャレに乗りたいと言っても、ご自身で出来る選択や改造は限られてきます。例えば、軽トラのカラーを白ではなく、ブルーやブラックを選んだり、オプションのドレスアップを付けるくらいではないでしょうか?

もちろん、ノーマルとの違いは出ますが「他の方と改造が似てしまう」結果となってしまうのではないでしょうか?
それでは、せっかく費用を使い改造したのに個性が出にくい結果となってしまう可能性があります。

そこでおススメなのが「トラボ」です!!!

トラボは、「デザイン性」「盗難防止」「防水性」「保冷・保温性」を載せるだけで簡単に叶えれる軽トラ荷台専用ボックスなんです

少し詳しくご説明すると、

「デザイン性」

洗礼されたデザインです。(デザイン特許取得済)
表面に超耐候性のプラスチック被膜(ゲルコート)を採用していますので、紫外線に強いうえ、鏡の様な美しさで長期間艶が保てます。
標準色の設定は「ホワイト」「グレー」の2色ですが、特注塗装にも対応していますので、ご自身の軽トラに合わせることも可能ですし、違う色にしオシャレにツートンカラーを楽しむこともできます

【標準色】

新潟県 軽トラ荷台ボックス2

ハイゼットジャンボブラック3

【特注塗装】

00f09c965c5bc3188ff6b0451baf7751-640x360

写真02加工

ライトローズメタリック

いかがですか?

軽トラに載せているだけですがかなりオシャレになっていませんか?
最近では女性の購入者も増え、「トラボを購入して愛着が増し軽トラの使用回数が増えた」と嬉しいお言葉もいただいています

 

 「盗難防止」

トラボを購入される理由として最も多い理由として軽トラック荷台の盗難防止です!!

・仕事などで工具を積んでいたが盗まれた!!

・買い物をしている時に荷物を盗まれた!!

など、荷台の盗難はなくなることがありません・・・しかし、トラボであれば大丈夫です^^

トラボを載せ 固定金具を差し込むだけでセットすることができトラボの盗難も心配ありません!

concept_11

トラボハッチには施錠が付いているのでこちらも盗難の心配はありません

concept_12

 

 

「防水性」

「荷物が雨に濡れる・風で飛ぶ」「強い日射しで積み荷が傷む」…など、従来の幌やシートを使用の際の不安や不満は様々です。

トラボはゴムパッキンの他、高機能シーリング材を使用しており、すぐれた気密性と防水性をもっています。

「保冷・保温性」

ハッチ(扉)は内部に高性能断熱材(発砲スチロールの厚み40mm相当の断熱性能)を使ったサンドイッチ構造になっています。

真夏の直射日光下では軽トラックのキャビンは70~80℃まで上昇することもありますが、トラボ荷室内は外気温とほぼ変わりません。

保冷剤を使用することにより、乳製品、お弁当、野菜など「食品」も運ぶことが可能になります。

また、トラボ全面に高性能断熱材を施し、保冷性能をよりアップした「保冷コンテナタイプ」もあります。

エンジンからの熱も防ぐことが出来るため、より保冷を必要とする精肉ハムや鮮魚などの運搬にも対応しています。

concept_14

concept_16

 

いかがでしたか?

他の人とは違う軽トラに乗りたい方におすすめの改造ではなかったでしょうか?

 

 

トラボについて気になることやご質問は、お問合せページ又はお電話でお気軽にお問合せください

 

お問合せページ:https://www.trubo.jp/contact.html 

 

 

↓トラボのホームページはこちらから↓

logo

 

 

 

↓お客様の声はこちらからご覧ください↓

FireShot Capture 256 - ブログ I トラボ 軽トラ専用荷台ボックス - https___www.trubo.jp_blog.html

 

山陽レジン工業㈱ 岡山市南区藤田239-19
お問合せ電話番号☎:0120-456-933

お問合せページ:https://www.trubo.jp/contact.html

 

 

 

  • Google+
  • はてブ+
  • LINE

ページトップへ戻る

アーカイブ