トラボは軽トラックの荷台にかんたん着脱!軽トラ専用荷台ボックス。

標準タイプ

トラボの梱包シーン

 

こんにちは、文月です。

朝はやや涼しくなって参りましたが、まだまだ残暑が厳しいザンショね!(涼しくなりましたか?snow

 

トラボをユーザー様の元へお届けする時は、基本的に「木枠梱包」にて

お送りしております。

木枠梱包ではない時というと、2~3台まとめてのお届けで、積み込み方が異なる場合とか、

ユーザー様が弊社にお越しになってお引き取りになる時です。

名古屋や長野県からはるばる来社くださったユーザー様も!

 

今日は、その「木枠梱包」を組んでいる所の写真(今日撮りたて!)をご紹介します。

 

かなり出来上がっておりますが…コチラ!

 

004.jpg

手ぬぐい一本~頭に巻いて~♪

板の状態から、電動ドライバーで手際よく組み立てていくハナさん。

このあとはトラボ営業 深田にバトンタッチしてストレッチフィルムで包み、

しっかりとした梱包が完成!

そして気を引き締めたトラボは、いつもトラボを運んで頂いている、

信頼の福山通運さん(出荷風景)にお迎えに来てもらって、ユーザー様の元へ向かいます。

 

ご縁あって、トラボをお求め頂いたお客様へ、

よりよい状態でお届けし、お使い頂きたいから。

一つ一つの工程に、心をこめて…。(〃^∇^)っpresent

 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちらhttps://www.trubo.jp

ページトップへ戻る

アーカイブ