トラボは軽トラックの荷台にかんたん着脱!軽トラ専用荷台ボックス。

お客様の声

渡辺様(個人ユーザー様)福島県

こんにちは。トラボ営業の深田です。

福島県のトラボユーザーの渡辺様からお便りを頂きましたので

ご紹介します。

 

(渡辺様より)

納品の際は大変お世話になりました。

震災の直接的な被害より、原発の風評被害や見えない放射能への不安はありますが、

環境放射線測定器を使い、自分のまわりの安全をしっかり確認しています。

こちらには陸上競技をしている生徒がいます。

トラボ車は今、陸上の長距離の練習で伴走に使っています。

外部スピーカーも取り付け、車の中から声をかけられるようになっています。

 

トラボの中には

   ・選手の着替え

   ・荷物を置くブルーシート

   ・距離測定器

   ・道路への表示テープ

等が入っています。

渡辺様1

シールも貼り、スタイリッシュになりました。

軽トラのイメージが変わり、多くの人がトラボに視線を向けています。

渡辺様2

川沿いの向こうには、福島の花見山という秋山庄太郎が絶賛した桃源郷あります。

そこまで生徒を走らせることもあります。

花見山公園_01 花見山公園_02

 

花見山は風評被害もあり、観光客も少し減っていますが、

それでも今はすごい賑わいを見せています。

 

また、近況を報告します。

~ 頑張ろう福島にいる渡辺より ~

渡辺様、コメントと画像、ありがとうございます。

 

東日本大震災に関する情報はニュース、ラジオ、インターネットなどで情報を知るのみですが、

実際、こうして生の声をお聞きすると、やはり現実に起こっていることなんだと実感させられます。

でも、日本国民が被災者の方々を思い、復興を願う気持ちは同じです。

被災者の方々が一日も早く日常を取り戻せるよう、

私共も、微力ながらお力になればと思っております。

軽トラ専用荷台ボックス トラボ トラボのページはこちら https://www.trubo.jp

  • Google+
  • はてブ+
  • LINE

ページトップへ戻る

アーカイブ