トラボは軽トラックの荷台にかんたん着脱!軽トラ専用荷台ボックス。

標準タイプ

軽トラ 荷台 荷物 大工職人さん 荷物の盗難

 

こんにちは。トラボのお問い合わせなら江原です。
オプション等、ご不明な点をお客様に合わせてご説明させて頂きます。

先日、「トラボを見に来ました!」と、大工職人さんが来社されました

わざわざ、お越しいただきありがとうございます。

平シートをお使いなのですが、

今まで高い工具を盗まれた・・・しかも何度も」 ということで、

現在、トラボを検討されています。

大工職人さんでこういった悩みをもたれている方は多いようですね。

実際に岡山県の大工職人O様からこのようなコメントを頂いています♪

「トラボを使い始めてから、大工道具が盗まれなくなり、とても助かっています。カギがかけられますからね。
軽トラックの鳥居とトラボのステンレスバーを使って長尺物もよく載せ、便利に使ってますよ。

あと中に水が入らないので、洗車がとても楽になりました。
平シートを使っていたときは、どうしても中の道具が濡れないか・・・と心配していました。
今はトラボがあるので、中の道具を気にせず、ガンガン洗っていますよ。」

大工職人1

O様と時々電話でお話をすることがあるのですが、

「実は、トラボが50万円だったとしても注文してました(笑)」

と打ち明けてくださいました。

それだけ盗難にお困りだったのです。

 

DSCN2476

 

 

 

 

ハッチ(扉)は、2段階ロックになっています。

【カチ、カチ】と音が鳴ると完全に閉まった状態です。

 

また、カギを掛けられるので荷物の盗難防止にもなります。

CIMG1217

 

O様は、長尺物を運ぶ時にこのようにして後側ステンレスバーと鳥居を使われているのですね♪

concept_15

 

(長尺物の積載動画です。)

 

大工職人さんの悩みの1番は【荷物の盗難】が多いなと感じました。

 

 

 

 

 

山陽レジン工業㈱ 岡山市南区藤田239-19
お問合せ電話番号☎:0120-456-933  
お問合せページ:https://www.trubo.jp/contact.html

軽トラ専用荷台ボックス トラボ トラボのページはこちら   https://www.trubo.jp

ページトップへ戻る

アーカイブ